三恵株式会社
三恵株式会社
三恵の
モノづくり

会社情報 SANKEI philosophy 会社情報

チャンスは無限大。
おもしろい時代がやってきた。

近年、海外が身近になり、我々のような中小企業もどんどん海外進出しています。誰もがパスポートを持っていて、「ちょっと東南アジアへ行ってくる。」と気軽に出かけます。一昔前は、”グローバル”など大企業の話、我々には…くらいの認識でしたが、今や、海外にチャンスを求めることは、特別なことではなくなりました。その結果、仕事の幅が広がり、フィールドも拡がった。このチャンスをどう捉えるか?「大変だ…」というより、「楽しそうだ、おもしろそうな世界が拡がってきた」とワクワクします。そして、そんな中で三恵の仲間が活躍している、これは、やはりうれしいことです。
車社会は、日本ではかなり成熟しているけれども、世界を見渡せば、車の恩恵を受けていない国が、まだまだたくさんあります。車は、現代人にとって、なくてはならないものなんですね。そう考えると、車づくりに携わっている我々は、ただ部品を作っているのではなく、社会貢献につながる仕事をしているわけです。もちろん、環境に配慮した車づくりにも取り組んでいかなくちゃいけない。日本のモノづくりは、素晴らしいものなんです。日本人の真面目さ、技術力は、世界に誇れるものなんですよ。
三恵が求める人材は、自ら考え、行動し、自分を高めていける人。そんな仲間と一緒に、次の世界を見られることが、本当に楽しみです。特に、若い人たちは、どんなことにも、どんどんチャレンジしてほしい。失敗してもいいんですよ。大切なのは、ミスした時に、しっかり反省して、よい経験を身に付けること。それが、自分を高め、成長につながるわけです。 三恵は、これからも、皆さんとともにチャレンジし、成長していきます。
取締役社長
取締役社長
取締役社長

企業理念

無から有を生み出す。
高度な技術と創造性で
合成樹脂の無限の可能性に挑む。
あらゆる産業分野に必要不可欠な素材であるプラスチック。自動車産業においてもその可能性は注目され、さまざまな用途開発がなされています。三恵は、このプラスチックを中心とする合成樹脂成形メーカーです。 豊かな知識と経験に裏付けられた高度な技術力は、特に自動車関連部品の成形に関して高い評価を受けております。
今、大きく変貌する自動車産業界。合成樹脂の新たな可能性を求めて私たちは挑戦し続けます。
社 是
社名に基づき、お客様、従業員、地域社会の三者がともどもに恵みを分かち合い社会に貢献して皆様と喜びをともにする。
社 訓
Sankei Challenge!!
Sankei
コーポレートマークは、社名の『三』をモチーフにしています。時代を見据える眼、変化に対応するスピード、そして物事に柔軟に取り組む姿勢を表現しています。

環境方針・
品質方針

ISOを取得し、品質の保持および
環境保全に配慮した生産を行っています。

環境方針

プラスチック部品の専門工場として、地球環境の保全を最重要項目と認識し、常に環境保全に配慮した生産活動を行います。 1. 我々は、関連する環境の法規制及びその他要求事項を遵守します。
2. 環境保全の目的を周知させ、保全活動を推進するシステムを作り運用します。
3. 目標を決め定期的に見直し継続的な改善と汚染の予防に我々は努めます。
4. 環境保全活動に関する社内規定類を整備し管理の向上を図ります。
5. 廃棄物削減、省エネルギー、省資源、リサイクルなどに積極的に取り組みます。
  ①プラスチック部品の不良廃棄量を削減する。
  ②原材料の統合を進め、生産変更時のロスの削減をします。
  ③社内リサイクルを推進する。またリサイクル材購入使用に努める。
  ④塗料の使用量を最低限にするよう努める。
  ⑤塗装工程の乾燥に使用されるエネルギーの削減に努める。
  ⑥VOC規制に基づき法遵守に努める。
  ⑦化学物質の削減に努める。

品質方針

お客様の信頼は一人一人の品質作りから得られることを認識し、常に高い品質、いきとどいたサービスを我々は提供する。 1. 関連するあらゆる法律、規則などを我々は遵守する。
2.品質目標を決め定期的に見直し継続的に改善に我々は務める。
3.工程内に発生するあらゆる不具合を我々は低減する。
4.常にお客様の品質要求に合わせて、当社の品質マネジメントシステムを我々は改善していく。
5.常にお客様のご要望を満たすよう我々は努力する。
環境方針